新機能 slideship.com のスライドが、connpass上に埋め込み表示できるようになりました。詳しくはこちら

お知らせ ビープラウド、機械学習・データ分析の問題をオンライン学習サービスPyQにて提供開始

このエントリーをはてなブックマークに追加

2月

23

サムザップテックナイトvol.2

好評によりさらにさらに増席致します。※当日の状況によっては立ち見が出る可能性があります。

主催 : 株式会社サムザップ

ハッシュタグ :#sumzaptechnight
募集内容

参加チケット(無料)好評によりさらにさらに増席致します

無料

先着順
69/78

イベントの説明

【サムザップテックナイトとは?】

「戦国炎舞 ‐KIZNA‐」をはじめとしたスマートフォンゲームを開発・運用する株式会社サムザップが開催する勉強会です。

テーマに合わせて専門性の高い方をお呼びし、全てのスマートフォンゲームクリエイターの方々に

「実務で活かせる生の情報」を持ち帰っていただける勉強会を実施し、

スマートフォンゲーム業界を盛り上げていくことを目的に定期的に開催する予定です。

無料イベントとなっておりますので、ぜひお気軽にご参加ください!

懇親会ではフード・ドリンクもご用意しております◎。

第2回目は、堂前嘉樹氏にご登壇いただきます。

タイトルは「Unityでの絵作りにおける挑戦的表現~パフォーマンスチューニングとのベストバランス」。

Unityでグラフィックプログラムを行うのに重要な「絵作り」「パフォーマンス」に対する設計をどう行うか?

そして他タイトルとの差別化で、

既存の使い方から一歩踏み込んだ「チャレンジ」についてお話し頂きます。

エンジニアのみならず、クリエイターの方も必聴の講演です。

皆様奮ってご参加ください。

【登壇者プロフィール】

堂前嘉樹氏

【プロフィール】

1998年よりゲーム業界に従事し、バンダイナムコスタジオで「僕の私の塊魂」「鉄拳タッグトーナメント2」などの開発に関わる。

主にグラフィックスプログラムを担当。CEDECなど講演多数。

2014年11月に独立し「株式会社ロジカルビート」を立ち上げ、プログラム請負、各種講師、技術書執筆などを行う。

代表作に「いけにえと雪のセツナ」(グラフィックプログラム)、著書に「ゲームを動かす技術と発想」「ゲームを動かす数学・物理」がある。

発表者

堂前嘉樹氏 堂前嘉樹氏

資料 資料をもっと見る/編集する

資料が投稿されると、最新の3件が表示されます。

フィード

sumzap

sumzap さんが サムザップテックナイトvol.2 を公開しました。

2017/01/19 18:13

サムザップテックナイトvol.2 を公開しました!

グループ

サムザップテックナイト

イベント数 6回

メンバー数 246人

終了

2017/02/23(木)

19:00
21:30

募集期間
2017/02/01(水) 09:00 〜
2017/02/22(水) 17:00

会場

FabCafeMTRL

〒150-0043東京都渋谷区道玄坂1丁目22−7 道玄坂ピア2F

FabCafeMTRL

管理者

参加者(69人)

ouisql

ouisql

講演内容に興味があるので楽しみにしています。

TakutoKitabayashi

TakutoKitabayashi

サムザップテックナイトvol.2に参加を申し込みました!

yut148

yut148

サムザップテックナイトvol.2に参加を申し込みました!

cloink

cloink

おじゃましマス!

yos316

yos316

サムザップテックナイトvol.2 に参加を申し込みました!

busyoucow

busyoucow

サムザップテックナイトvol.2に参加を申し込みました!

hosiumi_

hosiumi_

サムザップテックナイトvol.2 に参加を申し込みました!

chikumin

chikumin

サムザップテックナイトvol.2に参加を申し込みました!

brahman

brahman

サムザップテックナイトvol.2 に参加を申し込みました!

hirokazuoza

hirokazuoza

サムザップテックナイトvol.2に参加を申し込みました!

参加者一覧(69人)

キャンセルした人(18人)